排泄季節泌尿器病学 排泄季節泌尿器病学

冬はおしっこにご注意!?

冬はわんちゃんも猫ちゃんも下部尿路疾患が増加する時期です。

下部尿路疾患という聞きなれない言葉が出てきましたが、

下部尿路とは膀胱以下の臓器の総称で、

例えば尿石症や膀胱炎、尿道閉塞などがこれに当たります。

 

では何故この時期に多いのかというと、

涼しくなって夏場よりも水の飲む量が減るからと一説には言われております。

 

症状は、頻繁にトイレに行くものの尿が少ししか出てない頻尿や、血尿が一般的です。

特に猫ちゃんは下部尿路疾患が多い動物として知られておりますので、

より注意が必要です。

 

悪化する前に早期治療するこで長引かないケースも多いので、

おしっこの事がちょっとしたことでも気になる場合はすぐに一度動物病院に相談しましょう。